板橋区役所前診療所の最近の様子、今後の予定をご紹介いたします。

10月31日 当院医師が講演を行います                    
10月31日に板橋区立グリーンホールにて開催される「板橋サイバー
シップ研究会」に於いて、副院長・鈴木陽一医師が講演を行います。


10月14日 当院医師がJMECCコースディレクターを務めます  
三寺隆之医師が、帝京溝口病院においてJMECCコースディレクターを務めます。


10月4日 当院医師が講演を行います                    
10月4日に板橋区おとしより保健福祉センターが開催する
認知症家族会講演会にて、副院長・鈴木陽一医師が講演を行います。

10月3日 当院医師が講演会で座長を務めます                
10月3日に医師会館で開催されるリウマチ講演会にて、
副院長・鈴木陽一医師が座長を務めます。

09月21日 当院医師が講演を行いました                    
9月21日開催の医療従事者向け講演会「板橋区から発信する健康」にて、
当院の浅海直医師が講演を行いました。

場所:サンシャインシティ カンファレンスルーム
講演テーマ:「訪問診療所での糖尿病管理」

09月12日 院長が講演を行いました                  
院長・島田潔医師が、9月12日に明治大学駿河台キャンパスで行われた
「チームケア学会」において基調講演を行いました。

講演タイトル:「あなたはどんな最期を迎えたいですか」


09月01日 当院医師が講演を行いました                  
藤井秀樹医師が、9月1日に吉祥寺REIホテルにて開催された
「ソナーレ石神井 事前説明会」において講演を行いました。

講演タイトル:「要介護者ケアと医療の連携」


当院医師がセミナーの講師を務めます。          
8月29日浅海直医師が生活習慣病セミナーで講師を務めます。


8月22日 当院医師が帝京大学生に講義を行いました     
藤井秀樹医師が帝京大学生に講義を行いました。


7月 三寺隆之医師が、帝京大学医学部の
       救命士試験問題の作成に携わりました。    

7月10日 当院医師が公開対談に参加致しました      
7月10日東京ビックサイトで開催される「住まい×介護×医療展2018in東京」に
おいて、院長・島田潔医師が、在宅医療についての対談を行いました。

対談スケジュール:7月10日(火) 12時50分~14時00分
対談テーマ   :『これからの在宅医療』
対談者     :田村 憲久 衆議院議員(自由民主党)
         島田 潔 医師

当院医師が書籍の記事を執筆しました          
宇仁淳医師が理学療法士向け書籍内記事の一部の執筆を担当致しました。

『理学療法士のための 知っておきたい!認知症知識Q&A』
(2018年5月 医歯薬出版株式会社 発行)

6月27日 当院医師が帝京大学にて講義を行います     
副院長・鈴木陽一医師が、帝京大学医学部付属病院において
在宅緩和ケアについての講義を行います。


当院医師が冊子のコーナー記事を執筆しました       
浅海直医師が執筆した記事が朝日生命経営情報マガジン
『ASAHI BUSINESS CLUB』5月号のコーナー
『いきいき健康訓』に掲載されました。

5月20日 当院医師がICLSコースディレクターを担当    
三寺隆之医師が、帝京大学医学部付属病院に於いて行われた
日本救急医学会認定ICLSコースでコースディレクターを担当致しました。


4月20日 当院医師が関わったガイドライン冊子が発行   
副院長・鈴木陽一医師が作成に関わった 日本肺高血圧・肺循環学会編集の
「慢性血栓塞栓性肺高血圧症(CTEPH)診療ガイドライン」が、
2018年4月20日に発行されました。


3月19日 当院医師が学術講演会に参加致しました     
副院長・鈴木陽一医師が、板橋区医師会館にて開催された
「板橋区医師会学術部学術講演会・ポリファーマシーを考える」
にて講演を行いました。

講演テーマ:病院・実地医科でポリファーマシーをどう捉えるか?
      (在宅診療の立場から)


3月14日 当院医師が講師を務めました           
三寺隆之医師が、池袋にて開催された
「在宅医療と救急医療をつなぐ会~2025年地域包括ケアを見据えて~」
にて講師を務めました。

テーマ:当診療所における在宅医療の取り組み
    ~救急医療との連携を考える~


3月13日 当院医師が研修会にて講師を務めました      
副院長・鈴木陽一医師が、板橋区医師会館にて開催された
「板橋区訪問看護ステーション会 研修会」にて講師を務めました。

テーマ:呼吸器疾患患者の在宅ケアに関して


3月11日 当院医師がワークショップに参加しました     
浅海直医師が、神奈川県のテルモメディカルプラネックスにて
開催される「第8回臨床シミュレーション講習会」にてワークショップに
参加致しました。

テーマ:生活習慣病(糖尿病)における薬剤師の役割
    同行診療における臨床シミュレーション


3月4日 当院医師がJMECCコースディレクターを担当    
三寺隆之医師が、上尾中央総合病院に於いて
JMECCコースディレクターを担当致しました。


当院医師が広報誌上企画の座談会に参加          
院長・島田潔医師と副院長・鈴木陽一医師が、NPO「日本呼吸器障害者
情報センター」様発行の広報誌『J-BREATH』の企画で行われた座談会に
参加いたしました。

座談会に於いて島田医師は司会を務めました。
座談会の様子は、1月27日発行の『J-BREATH』第94号に掲載されております。

  

2月18日 当院医師がICLSコースディレクターを担当    
三寺隆之医師が、帝京大学医学部付属病院に於いて行われる
日本救急医学会認定ICLSコースでコースディレクターを担当致しました。


2月17日 当院医師が研究会に参加します         
副院長・鈴木陽一医師が、浜離宮朝日ホールに於いて開催される
第23回東京呼吸ケア研究会にて、ワークショップに参加いたしました。

テーマ「在宅酸素療法 Up To Date」
ワークショップテーマ「疾患・病態の特徴を捉えた在宅酸素療法(終末期医療に対し)」


2月13日 当院医師が講演を行います     
副院長・鈴木陽一医師が、板橋区志村(グリーンカレッジホール)にて
開催された認知症講演会で講演を行いました。


2月4日 院長が取材を受けました     
院長・島田潔医師が、共同通信より遠隔診療に関する取材を受けました。

1月17日 第29回板橋在宅呼吸ケア研究会開催             
副院長・鈴木陽一医師が主体となり、『第29回板橋在宅呼吸ケア研究会』を
開催致しました。
今回はがん・感染症センター 都立駒込病院緩和ケア科部長の田中桂子先生を
お招きし、ご講演頂きました。
地域の訪問看護ステーション様、事業所様などから、多数の方にご参加頂きました。

※当研究会は、地域の訪問看護ステーションを中心とした
 医療従事者の方を対象としております。

 ・・・第29回『板橋在宅呼吸ケア研究会』開催概要・・・

 開催日時  :平成30年1月17日(金)19:00~
 開催会場  :板橋区グリーンホール 2F


   ≪講演≫ 座長 :板橋区役所前診療所
             御子柴 路朗 医師

        講師 :がん・感染症センター 都立駒込病院
            緩和ケア科部長
             田中 桂子 先生

        テーマ:「呼吸器症状の緩和ケア
              -人生の最終段階を支える-」


 主催    :板橋区役所前診療所 板橋在宅呼吸ケア研究会



12月19日 当院医師の論文が学会誌に掲載        
「日本臨床生理学会雑誌」No.5 VOL.47 2017に、院長・島田医師と
副院長・鈴木医師による在宅医療に関する英語論文が
”レビュー”で掲載されました。

  

12月17日 当院医師がJMECCコースディレクターを担当  
三寺隆之医師が、帝京大学医学部付属病院に於いて行われる
JMECC(日本内科学会認定)コースディレクターを担当致します。


12月16日 院長が講演を行いました。             
院長・島田潔医師が、福岡県春日市に於いて12月16日に行われた
『在宅医療介護連携推進事業「市民公開講座」』にて講演致しました。

【開催概要】
日程: 12月16日(土) 14:00~16:00
場所: クローバープラザ クローバーホール
テーマ:『人生の最期をどう迎えるか~暮らしと価値観~』


12月5日 当院医師が研究会に参加しました。          
副院長・鈴木陽一医師が第6回「サバイバーシップ研究会」に講師として参加し、
症例報告とミニレクチャーを行いました。

日程: 12月5日(火) 19:30~21:15
事例提出・グループワーク:
     『間質性肺炎患者のサバイバーシップ
      ~その多様性と関わるコツを、多職種で考える~』


11月20日 当院医師が交流会に参加
副院長・鈴木陽一医師が仲町地域センターで行われる事業者交流会において
講師を務めます。


テーマ『医療と介護の連携~地域における訪問診療~』
    意見交換会・交流会

講師:板橋区役所前診療所 副院長・鈴木陽一
                                              他

11月12日 当院医師がICLSコースディレクターを担当
三寺隆之医師が、帝京大学医学部付属病院に於いて行われる
救命医学講座ICLSコースでコースディレクターを担当致します。


10月20日 院長が講演を行います。             
院長・島田潔医師が、10月20日に「一般社団法人 日本薬局経営学会」に
於いて講演を行います。


10月18日 当院医師が学術講演会に参加致します        
副院長・鈴木陽一医師が、第6回板橋区膠原病・リウマチ性疾患連携の会において
講演1の座長として参加いたします。

講演テーマ『リウマチ性疾患とチーム医療(仮)』
演者:上板橋病院リウマチ科 副院長 細野治 先生

座長:鈴木陽一(板橋区医師会理事)

9月3日 当院医師が講習会にディレクターとして参加            
三寺隆之医師が、帝京大附属溝口病院に於いて行われる
JMECC(内科救急・ICLS講習会)にディレクターとして参加致します。


8月22日 帝京大学学生の方へ向け講義            
当院医師の藤井医師が、帝京大学5年生の方に向け「在宅医療」についての
講義を行いました。


7月14日 第28回板橋在宅呼吸ケア研究会開催             
副院長・鈴木陽一医師が主体となり、『第28回板橋在宅呼吸ケア研究会』を開催
しました。
今回は駒澤大学人間健康学部健康栄養学科教授・スポーツ医学博士の田中弥生先生を
お招きし、在宅栄養管理についてご講演頂きました。
地域の訪問看護ステーション様、事業所様などから、多数の方にご参加頂きました。

※当研究会は、地域の訪問看護ステーションを中心とした
 医療従事者の方を対象としております。

 ・・・第28回『板橋在宅呼吸ケア研究会』開催概要・・・

 開催日時  :平成29年7月14日(金)19:00~
 開催会場  :板橋区グリーンホール 2F


   ≪講演≫ 講師 :駒澤大学人間健康学部健康栄養学科教授
            スポーツ医学博士
             田中弥生 先生

        テーマ:「地域ケアにおける在宅栄養管理」


 主催    :板橋区役所前診療所 板橋在宅呼吸ケア研究会


    



7月9日 当院医師が講習会インストラクターとして参加
三寺隆之医師が、上尾中央総合病院に於いて行われた
JMECC(内科救急・ICLS講習会)にインストラクターとして参加致しました。


7月22日 院長が討論会に参加致します       
院長・島田潔医師が、発明会館地下ホールにおいて7月22日開催の
『第一回日本在宅救急研究会』内で行われる討論会に参加致します。

討論会テーマ『日本在宅救急研究会が果たす役割はなにか』


7月18日、19日 院長が高齢者住宅フェアに参加    
7月18日・19日に東京ビッグサイトにて行われる『高齢者住宅フェア2017in東京』に
院長・島田潔医師がセミナー講師として参加致します。

≪参加予定スケジュール≫

・7月18日 13時50分~15時20分 
  座談会『在宅医療のあり方~地域包括ケアシステムを踏まえて~』

・7月19日 14時00分~14時50分
  セミナー『2025年に対応する在宅医療~地域包括ケアの視点~』

5月28日 当院医師が講演            
副院長・鈴木陽一医師が、日本医師会で行われた『日医かかりつけ医機能研修』
において講演いたしました。


4月 糸山医師が常勤医師として入職        
新たに、糸山智医師が当院常勤医師として入職致しました。


3月 フリーペーパーに記事が掲載       
ドラッグ・ストアTomod's様で配布されるフリーペーパー『TOMOKO』2017年春号に於いて
院長・島田潔が在宅医療についての取材を受けた記事が掲載されました。

     

1月18日 第27回板橋在宅呼吸ケア研究会開催             
副院長・鈴木陽一医師が主体となり、
『第27回板橋在宅呼吸ケア研究会』を開催しました。
今回は複十字病院呼吸器センター呼吸器内科・佐々木結花先生をお招きし、
結核についてご講演頂きました。
地域の訪問看護ステーション様、事業所様などから、多数の方にご参加頂きました。

※当研究会は、地域の訪問看護ステーションを中心とした
 医療従事者の方を対象としております。

 ・・・第27回『板橋在宅呼吸ケア研究会』開催概要・・・

 開催日時  :平成29年1月18日(水)19:00~
 開催会場  :板橋区グリーンホール 2F


   ≪講演≫ 講師 :公益財団法人結核予防会
            複十字病院呼吸器センター
            センター長(内科) 佐々木結花 先生

        テーマ:「結核?何故?」


 主催    :板橋区役所前診療所 板橋在宅呼吸ケア研究会




院長ラジオ番組へ出演             
院長・島田潔がラジオ番組へ出演致しました。

番組名『長野祐也の医療界キーパーソンに聞く』 
放送日:1月9日、1月16日


 ---2016年---

11月4日 当院医師が講演            

副院長・鈴木陽一医師が帝京メディカルカンファレンスで
「在宅医療における現状と課題」について講演いたしました。

10月28日 当院医師が講演            

副院長・鈴木陽一医師が日本臨床生理学会シンポジウムで
地域医療と呼吸器内科について講演いたしました。

当院医師の記事が医学雑誌に掲載              

三寺隆之医師の執筆した記事が
医学書院発行「medicina」2016年10月号(vol.53 no.11)に掲載されました。


10月1日 当院医師が講演                 

副院長・鈴木陽一医師がNPO・ACTたすけあいワーカーズあやとり様主催の
介護職員向け勉強会で慢性肺疾患についての講演を行いました。


9月17日糖尿病勉強会を開催致しました。           

当院の患者様を対象として、第2回糖尿病勉強会を開催致しました。


2016年9月13日 当院医師が講演       
御子柴路朗医師が板橋区小茂根の郷様にて
かんのターミナルケアについての講演を行いました。

  
2016年7月15日 院長が講演を行いました。       
院長・島田潔医師が日本ビジネス協会様にて講演を行いました。


  
2016年7月14日 院長が講演を行いました。       
院長・島田潔医師が板橋区保健福祉センター様の主催にて
講演を行いました。


  
進学雑誌に当院看護師のインタビュー掲載       
 株式会社アゼスト発行
「進学ガイドブック さくらナビ 2016年度号」(6月28日発行)に
当院看護師のインタビューが掲載されました。
 看護・医療系で進学を考えている方へ向けて、
訪問看護師として日頃の業務の様子などを紹介しております。


     

2016年6月17日 第26回板橋在宅呼吸ケア研究会開催     
副院長・鈴木陽一医師が主体となり、
『第26回板橋在宅呼吸ケア研究会』を開催しました。
今回は講師に石巻赤十字病院看護副部長・高橋純子様、
帝人在宅医療株式会社様をお招きし、
板橋区内外より140名を越える皆さまにご参加いただきました。


※当研究会は、地域の訪問看護ステーションを中心とした
 医療従事者の方を対象としております。

 ・・・第26回『板橋在宅呼吸ケア研究会』開催概要・・・

 開催日時  :平成28年6月17日(金)18:40~20:30
 開催会場  :板橋区立文化会館 小ホール

 ≪研究会次第≫
  ◎18:40 ~ 19:00
   帝人在宅医療株式会社 様
   「東日本大震災時における災害対応のご報告」
        
  ◎19:00 ~ 20:30
   ≪講演≫ 講師 :石巻赤十字病院 看護副部長
             看護師 高橋 純子 様

        テーマ:慢性呼吸不全患者の自然災害時に
            おける現状と課題


 主催    :板橋区役所前診療所 板橋在宅呼吸ケア研究会

       



5月28日糖尿病勉強会を開催致しました。           

当院の患者様を対象として、第1回糖尿病勉強会を開催致しました。


富良野自然塾様より書籍を頂きました。           


当院で支援を行っている『SMBC環境プログラム NPO法人 
C・C・C富良野自然塾』の主宰・倉本聰様の著作をお送り頂きました。



当院医師共著の書籍が出版されます             


5月10日に、当グループの島田潔医師、鈴木陽一医師、藤井秀樹医師共著の書籍
「誰もやらないなら医者の私がやります~板橋区役所前診療所の物語~」
が平成出版より発行されます。

また、5月15日(日)18時からBS日テレにて放送の番組
「久米書店」にて書籍が取り上げられ、島田医師が出演致しました。



熊本地震被災地へ義援金をお送りしました        
日本赤十字社を通じ、4月14日から熊本県を中心として
発生している地震の被災者の方への義援金として、
当院職員からの募金をお送り致しました。



院長が新聞取材を受けました              


院長・島田潔医師が在宅医療について新聞取材を受け、
取材内容をもとにした記事が
4月14日の毎日新聞夕刊に掲載されました。


2016年3月22日 「認知症、高齢者の精神疾患について」講演会 
板橋区役所前診療所グループ平成池袋クリニック院長 伊藤直医師が
講演を行いました。

「認知症、高齢者の精神疾患について」講演会

 開催日時  :平成28年3月22日(火)
 開催会場  :板橋区立グリーンホール601会議室

 講師    :平成池袋クリニック
         院長 伊藤 直 医師

 主催    :やさしい手、板橋区役所前診療所


院長が新聞取材を受けました                


院長・島田潔医師が在宅医療分野の診療報酬改定について取材を受けた記事が
3月20日の読売新聞に掲載されました。

支援に対する感謝状を頂きました                


当院が「フィールド・パートナー」として寄付による支援を行っている
国境なき医師団より、支援に対する感謝状を頂きました。 



 ---2015年---

2015年12月15日 第25回板橋在宅呼吸ケア研究会開催     
副院長・鈴木陽一医師が主体となり、
『第25回板橋在宅呼吸ケア研究会』を開催致しました。

※当研究会は、地域の訪問看護ステーションを中心とした
 医療従事者の方を対象としております。

 ・・・第25回『板橋在宅呼吸ケア研究会』開催概要・・・

 開催日時  :平成27年12月15日(火)
 開催会場  :ハイライフプラザいたばし 2階ホール

 ≪講演≫
 講師    :◎リハビリ推進センター株式会社 代表取締役
         板橋リハビリ訪問看護ステーション
          理学療法士 阿部 勉
        ◎板橋リハビリ訪問看護ステーション
          理学療法士 戸津 善典

 講演テーマ :今さら聞けない、呼吸のいろは
        ~呼吸の仕組みと呼吸介助について~

 主催    :板橋区役所前診療所 板橋在宅呼吸ケア研究会




12月11日 院長が講演                 
 院長・島田潔医師が、東京青年医会様主催の勉強会にて
 講演を行いました。


11月26日 院長が講演                 
 院長・島田潔医師が、横浜市の青葉区在宅医療連携拠点様主催の研修会
 にて講演を行いました。


8月19日 帝京大学学生の方へ向け講義                 
 当院医師の藤井医師が、帝京大学の学生の方に向け「在宅医療」についての
 講義を行いました。





2015年06月18日 第24回板橋在宅呼吸ケア研究会開催     
副院長・鈴木陽一医師が主体となり、
『第24回板橋在宅呼吸ケア研究会』を開催致しました。

※当研究会は、地域の訪問看護ステーションを中心とした
 医療従事者の方を対象としております。

 ・・・第24回『板橋在宅呼吸ケア研究会』開催概要・・・

 開催日時  :平成27年06月18日(木) 19:00~21:00
 開催会場  :板橋区立グリーンホール1F

 ≪講演≫
 講師    :帝京大学医学部附属病院薬剤部 前田光平先生
        サニー薬局

 講演テーマ :吸入指導における連携について」

 主催    :板橋区役所前診療所 板橋在宅呼吸ケア研究会




2015年05月24日 当院医師が講演     
副院長・鈴木陽一医師が、東電パートナーズ株式会社様の
社員総会にて、講演を行いました。

演題 「住み慣れた自宅、地域で暮らしていくために
    介護職にできること~在宅医療と地域介護~」


WEBにインタビュー掲載         
健康人事委員会様のホームページ (http://kenko-jinji.jp/) にて、
先日 株式会社みどり会様発行の会誌「Midori」3-4月号に掲載された
インタビューの全文が全5回に分けて掲載されております。

インタビュー掲載ページはこちら



広報誌にインタビュー掲載         


株式会社みどり会様発行の会誌「Midori」3-4月号に
院長・島田潔医師のインタビューが掲載されました。




2015年2月10日 荒川区認知症介護教室にて講演   
荒川区福祉部高齢者福祉課の介護予防事業の
一環として開催された『認知症介護教室』において、
院長・島田潔医師が講演を行いました。

演題「認知症になっても安心して
   住み慣れたまちで暮らすために知っておきたいこと」



2015年1月05日                  
当院が「フィールド・パートナー」として寄付による
支援を行っております「国境なき医師団」から、
支援に対する感謝状を頂きました。



 ---2014年---

2014年12月11日 第23回板橋在宅呼吸ケア研究会開催     
当院副院長・鈴木陽一医師が主体となり、
『第23回板橋在宅呼吸ケア研究会』を開催致しました。

※当研究会は、地域の訪問看護ステーションを中心とした
 医療従事者の方を対象としております。

 ・・・第23回『板橋在宅呼吸ケア研究会』開催概要・・・

 開催日時  :平成26年12月11日(木) 19:00~21:00
 開催会場  :ハイライフプラザいたばし 2階ホール

 ≪講演≫
 講師    :帝京大学医学部 緩和医療学講座、
        教授 有賀悦子 先生

 講演テーマ :「”生きる”を支える痛みの治療
         ~なぜ、がんの痛みには
          麻薬が安全に投与できるか知っていますか?~」

 主催    :板橋区役所前診療所 板橋在宅呼吸ケア研究会




2014年11月21日     
 院長・島田潔医師が
 財団法人医療関連サービス振興会において
 在宅医療に関する講演を行いました。


職員研修の実施                     
 当院では定期的に職員研修を実施しております。
 本年度は9月中に職員が順次研修を行い、職員間の連携・連絡の強化、
 業務の効率化を図っております。


8月27日 医師臨床研修の受け入れ             
 医師臨床研修とは、国家試験に合格した医師が専門医師になる前の2年間、
 広い医療の現場を経験することで医師としての基礎を身につけるための研修です。
 研修2年目には、地域医療・保健・福祉の現場を経験することになっております。

 当院は研修施設として東京都健康長寿医療センターから指定を受け、
 8月27日から9月23日まで医師臨床研修の医師に当院の診療に
 関わっていただいております。



8月20日 帝京大学講義                 
 当院医師の藤井医師が、帝京大学の学生の方に向け「在宅医療」についての
 講義を行いました。





2014年7月17日                     
 院長・島田潔医師が日本医師従業員国民年金基金の代議員監事に再任されました。




2014年6月30日     
 院長・島田潔医師が、日清オイリオグループ会部式会社での
 『ありがとう介護研究会』の講演を行いました。


2014年6月6日 第22回板橋在宅呼吸ケア研究会開催     
当院副院長・鈴木陽一医師が主体となり、
『第22回板橋在宅呼吸ケア研究会』を開催し、
多数の医療従事者の方のご参加を頂きました。
※当研究会は、地域の訪問看護ステーションを中心とした
 医療従事者の方を対象としております。

 ・・・第22回『板橋在宅呼吸ケア研究会』開催概要・・・

 開催日時  :平成26年6月6日(金) 19:00~20:30
 開催会場  :ハイライフプラザいたばし 2階ホール

 ≪講演≫
 講師    :帝京大学医療共通教育センター教授、
        医学部客員教授
               江口 研二 先生
 講演テーマ :『今後の肺がん医療と地域連携』

 主催    :板橋区役所前診療所 板橋在宅呼吸ケア研究会




2014年1月24日 第21回板橋在宅呼吸ケア研究会開催     
当院副院長・鈴木陽一医師が主体となり、
『第21回板橋在宅呼吸ケア研究会』を開催致しました。
※当研究会は、地域の訪問看護ステーションを中心とした
 医療従事者の方を対象としております。

 ・・・第21回『板橋在宅呼吸ケア研究会』開催概要・・・

 開催日時  :平成26年1月24日(金) 19:00~20:30
 開催会場  :ハイライフプラザいたばし 2階ホール

 ≪講演≫
 講師    :昭和大学医学部生理学講座
        生体調節機能学部門(旧第二生理学)
          教授 泉崎 雅彦 先生
 講演テーマ :『COPDの呼吸困難感のメカニズム』

 主催    :板橋区役所前診療所 板橋在宅呼吸ケア研究会


2014年1月 WFPより盾が届きました       


当院が活動を支援するとともに評議員を務めております国連WFP(世界食糧計画)より
評議員を示す盾を頂きました。

当院院長インタビューが雑誌に掲載     
 

アチーブメント株式会社様より発行の「ACHIEVEMENT Club News vol.128」に
院長・島田潔医師のインタビューが掲載されました。
当院の厚生の取り組み等も共に紹介されています。


介護情報誌「おとなりさん」15周年記念号発行     


当院発行の介護情報誌「おとなりさん」が2013年11月に創刊15周年を迎え、
記念号が発行されました。
地域医療関係者の方をお迎えして行った誌上座談会の様子や
関係者の皆様から頂いたメッセージなどを掲載しております。
「おとなりさん」は区役所、板橋区内の一部医療機関などで配布しております。


11月22日 「Dr.Ns.CMの懇談の夕べ」に参加     
11月22日板橋区グリーンホールで行われた「Dr.Ns.CMの懇談の夕べ」に
鈴木医師及び当院ソーシャルワーカー・松本がパネラーとして参加いたしました。


フィリピン台風被災地へ支援金をお贈りしました    

11月に発生したフィリピン台風30号の被災地へ向け
国連WFP(世界食糧計画)を通じ支援金をお贈りしました。




10月30日 銀色有功章を授与されました    
 

日本赤十字社への支援の功績に対し、名誉副総裁常陸宮妃殿下ご臨席のもと
10月30日に明治神宮会館で行われた東京都赤十字大会において
銀色有功章を授与されました。




8月23日 子どもたちの外洋帆走訓練をサポート    
 

セーリングを通して自主・自立性・想像力の向上やチームワークの醸成など、
子どもたちの心身の成長を目指しヤマハ発動機スポーツ財団が主催する
ジュニアヨットスクール「葉山ジュニアヨットスクール」に於いて
8月23日~25日に行われた外洋帆走訓練に、支援の一環として
院長・島田潔医師が同行し、サポートを行いました。




6月20日 メールマガジン『日刊スゴい人』
                    に当院院長が登場致しました 

人気メールマガジン『日刊スゴい人』6月20日号に
当院院長・島田潔医師が登場致しました。
当院を開設し、訪問診療を始めたきっかけ等について
コメントを寄せております。



6月12日 在宅呼吸ケア研究会を開催致しました。     

当院副院長・鈴木陽一医師が主体となり、
6月12日板橋区グリーンホールにおいて『在宅呼吸ケア研究会』を開催致しました。
今回は講師として、東京都健康長寿医療センターの呼吸器内科部長・山本寛先生を
お招きし、講演を行っていただきました。
地域の在宅ケアに携わる皆様に多数のご参加を頂きました。




当院医師が書籍上企画に参加              
 

日本医療企画発行『ヘルスケア・レストラン』6月号に
おいて企画された「在宅訪問栄養食事指導」についての座談会に
当院副院長・鈴木陽一医師が参加いたしました。

『ヘルスケア・レストラン』2013年6月号
 5月20日発行(日本医療企画)



5月15日 ゴルフ部が発足              

当院では職員厚生の一環として種々のクラブ活動を行っております。
この度新たにゴルフ部が発足し、5月15日より活動を開始いたしました。

楽しく運動不足を予防・解消するとともに、
リフレッシュを行い日々新たな気持ちで業務に当たるため、
また普段はあまり接しない職員同士でも親睦を深めることが出来る
コミュニケーションの場として、積極的に活動していく予定です。




当院医師編集の書籍が発行              


当院副院長・鈴木陽一医師が編集した書籍が発行されました。
内部臓器疾患から皮膚疾患に至るまで多岐にわたる全身の評価・治療情報を
在宅ケアに必要であるという観点から整理し、紙面の許す範囲で掲載した
ポケットサイズのコンパクトな書籍です。

<<すぐ調>>在宅ケア
 4月1日発行(医学書院 <<すぐ調>>シリーズ)




4月10日 第一回認知症・生活習慣病フォーラム      
4月10日に行われた『第一回認知症・生活習慣病フォーラム』にて
行われたディスカッション『内科系疾患を伴った認知症について考える』に
当院院長・島田潔がディスカッサントとして参加致しました。




2月5日 職員が献血へ                  
2月5日、当院近くの板橋区立グリーンホール(旧産文センター)
にて行われた献血に当院職員有志で参加致しました。
当院はこれからも継続的に献血に協力していく予定です。




ペットボトルキャップがワクチンに             


当院では2011年より院内でペットボトルキャップの
回収運動を行っております。
1月末には「エコキャップ推進協会NPO法人」へ
初めてキャップの寄付を行いました。

当院で回収したキャップは計9.546個、
キャップの売り上げはポリオワクチンにすると11人分になります。
またキャップをゴミとして焼却せずリサイクルしたことにより、
CO2が70kg削減されました。

日本では年間12億トン近くのCO2が排出されています。
環境や貧困など世界が直面する様々な課題にも
当院が少しでも力になれたらと思います。